動画配信サイトの男性歌手がエロイプでファンとエロ行為

僕は、ある動画配信サイトで歌を歌うアイドルみたいな立ち位置にあります。ファンになってくれる女性も多いのです。SNSサイトを通じて、多くの連絡をいただきます。そんな人たちと個人的にSkypeで話しをすることもあります。ファンとの交流という意味合いです。そして、僕の性欲を解消する女性でもあります。
なぜならば「おな電」をしているからです。ファンの女性は多いですが、地方の人も多いです。距離的に実際に会えませんから、おな電で満足してもらっているわけです。女性は僕のファンですから、嫌がることはありません。むしろ積極的におな電を楽しんでくれています。
先日おな電をしたファンの女性は、ダンサーです。ライブチャットサイトで踊っているのです。ツインテールでノーブラ・ノーパン。ミニスカートの制服姿の女子高校生(JK)コスで踊ってくれます。仕事で踊っていますから、見せ方ががとてもエロい。これも役得です。
こういったことを楽しめるのはファンを持っている職業だからこそ。彼女以外にもエロいおな電をする女がとても多いですね。僕はふくよかな乳房やふっくらしたオマンコを見せてもらったお礼に歌でお礼をします。私の歌に会わせながらオナニーする様子は堪りません。

単身赴任でもエロイプで性欲が解消できます

単身赴任をしている私達夫婦はおな電で性欲を解消しています。まだまだ結婚して1年ですから、ラブラブの二人。仕事の都合で私は仙台に単身赴任。家内は東京です。突然の単身赴任。妻と離れて暮らすのは辛いです。とりわけ新婚ですから、まだまだ一緒にいたいです。毎日のようにSkypeで連絡をしています。セックスもしたいですが、交通費もかかるので頻繁に会えません。そこで、おな電をして性欲を解消するようにしています。
二人でお互いのエッチな姿を見ることができます。間接的ですが相互オナニーで愛情をかわしています。共働きの二人ですが、夕食を食べたあとにはおな電タイムをするようにしています。まだまだ二人とも二十歳代ですから性欲も旺盛。Webカメラの前で生まれたままの姿になっています。そしてオナホやバイブやローターを用意しています。インターネットで小道具も揃えました。
私のアソコを勃起させてアップで撮影したり、彼女が大股を広げてビラビラを指でぱっくり開くような仕草をしてくれます。今日あったことを話しながら楽しんでいます。盛り上がってきたらオナニーを開始します。最愛のパートナーに見られながらのオナニーはクセになってしまいます。

エロイプで知りあった男性とホテルエッチした私

性欲が強い私は、その性欲をどのように処理していいのかわかりませんでした。一人エッチをしても虚しさしか残りません。でも出会い系サイトで会うのも怖い。そんなときにレディコミで知ったのが「おな電」でした。エロい話をスカイプを使って一人エッチを見せ合うのです。これならば、直接出会うこともありません。
私は顔出しNGでも了解してくれる男性を探していました。そして、メールをくれた人と相互オナニーをしたのです。普段の一人エッチと違って、痺れました。相手の男性は、ちょっとS性があるのです。「バストを触るのはまだ早いよ!」とか「愛液が溢れているよ」と恥ずかしいことを言います。そんなことが、とてもうれしかったんです。何度か、おな電をしているうちに、「会いたい!」と思い始めました。
ラブホテルは怖いので、シティホテルをリクエスト。チェックインしたら、シャワーも浴びずに服を脱がされました。同じエリアに住んでいたので、話はトントンと進みました。私は、触られる前から、びっちょりと濡れていました。興奮がマックスです。一人エッチと全然違います。前戯の代わりに、相互オナニー。画面で見るよりも実際のほうが凄い。エッチな臭いや音が凄すぎ!おな電に大満足の私です。

エロイプでM性を開発された私

私の性癖はおな電を使い初めて、SからMに変わりました。もともと、攻撃的なセックスをするタイプで女王様キャラだったのです。M男を責めることでエクスタシーを感じていました。フェラチオをして男性が感じている声を聞くと燃えました。体位も騎乗位セックスが好きでした。男性の上に跨がって征服感を味わいたかったのです。
しかし、おな電を知ってからは、M性がでてきました。見られている感覚が痺れるのです。おな電はスカイプのシステムを利用して、私の自慰行為を相手に見て貰うプレイができます。相手の男性は私の愛液があふれるアソコを見て興奮してくれます。どんな挑発をすれば良いのか?とか、こんなシチュエーションで見せたら喜ぶだろうか?……そんなことばかり考えるようになって、奉仕する悦びを芽生えさせたのです。これが私のM性の開花のキッカケとなりました。
今は、男性から命令されておな電でリクエストされることに興奮を覚えます。私の自慰行為を見て欲しいのです。ついにM性で興奮する性奴隷になってしまいました。世間には私のようなタイプも多いです。見られて感じる女性が大勢いるでしょう。おな電をどんどん使って私を虐めてください。